日本の夏

2017.06.01


5月も終わり、いよいよ夏ですね、夏と言えば、スイカ・キャンプ・山・海など楽しい事はたくさんあります。しかしながら花火無しでは夏は語れません。という事で隣町まで足を伸ばして花火問屋の佐野煙火店さんを訪れて参りました。



親切なおばあちゃんが丁寧に花火の説明をしていただきました。一番難しいのが線香花火だそうです。




取り扱っている花火の種類は国内外と約300種類以上だそうです。それもそのはず、正面はもちろんの事、右壁、左壁と花火に囲まれてしまいカメラには収まりきれない膨大な数です。







お勘定をすませ、帰り際に正しい花火の楽しみ方(青色の冊子)と佐野煙火店さんにて扱っている花火のカタログ(黄色い冊子)をいただきました。7月になりますとゆっくりと買い物が出来なくなるそうです。
懐かしい花火、新しい花火、大きな花火、かわった花火、なにこれ花火、沢山ありました。今がチャンスですよ。



花火好きにはたまらなく、花火に囲まれながらの楽しいひと時、思わず財布の紐が緩み沢山の花火を買ってしまいました。しかしながら国産の2万円の線香花火には手が出ず、国産の1千円の線香花火も購入し楽しむ事にしました。

(有)佐野戦火店
営業時間 5月から9月末までは
朝9時から夜9時まで
(ただし7月の土・日の夏休みは朝7時からでもいいそうです)
年中無休
自宅兼ですので冬でも大丈夫との事
愛知県岡崎市柱町福部池8番地
電話 0564(51)4382



臨済宗永源寺派:稲葉山観音寺

  • 〒471-0848
  • 愛知県豊田市
  • 本地町6丁目80番地
  • Tel 0565-32-4527
  • Fax 0565-32-4526