中秋の名月

2019.09.13

今年は9月13日、旧暦の8月15日にあたる15夜です。諸説がありますが、お団子と一緒にススキや畑で収穫された季節のものを供える風習です。雲の隠れて残念です。



お月様  お空の雲に  かくれんぼ



木魚

2019.05.15

観音寺には様々な大きさや形、作者の名が有無の木魚が40個程あります。日頃は1つしか使わないのですが。昔、観音寺では地域の方と一緒にお経を唱えていた話を思い出しました。各自、マイ木魚としてお寺に奉納し住職と共にお経や念仏を唱えていたと聞いた事があります。きっと時代という背景に木魚の彫や形が違うのではないでしょうか。大勢でお経をお唱えするときには木魚のポンポンという音のリズムに合わせて一つの声と成り一段とありがたくなるのです。


「木魚」の続きを読む


ちょっとそこまで

2019.04.05


桜巡り。今日は小学校の入学式のようで通学路には入学式を終えた親子の姿が微笑ましく感じました。校庭の桜も満開で良い入学式が行われたのではないでしょうか。近所の桜も満開でした。


「ちょっとそこまで」の続きを読む


河津桜

2019.03.29


開花宣言されたものの一休みの桜が多いですね。そんな中、河津桜は2月には満開になるそうですね。聞いたところによりますと河津桜、彼岸桜、染井吉野、山桜だそうです。ならばということで近くにある河津桜を求めてきました。やはり桜は良いですね。



冬に逆戻り

2019.03.14

3月のお彼岸目前にして寒の戻りと言うのでしょうか、ここ最近では暖が恋しくなり未だにストーブが終えずの状況です。三寒四温なのか、花冷えとでも言うのでしょうか。しかし困った事に雑草は元気に生えてきます。やはり春なのでしょうね。寒い日々が続く平凡ななか、楽しい出来事を求め模索しており。目の前にあるデジカメたちD7000・D3000・D3100・D810を眺めながら、ふっと思ったのです。平成もあと少しで終わってしまう、オリンピックも始まる、プロ野球も始まる、大相撲も始まり・・・。


「冬に逆戻り」の続きを読む