写経会

写経会を毎月開催しています。


毎月不定期で写経会を開催しています。初めて参加される方には、丁寧にご説明しています。

お手本をなぞる写文字と直接般若心経を直書きと両方あります。

おひとりでも、少人数でも、団体グループでもご予約頂ければ、いつでも写経体験ができます。お気軽にお問い合わせください。

  • 参加料:¥3,000(お1人、お菓子・法茶付)
  • メールフォームまたは電話番号でお問い合わせください。

写経とは?


  • 経文を書き写することを言います。
  • 仏典の保存や仏典書写による功徳(くどく)などを目的としています。
  • 写経の目標は、清浄心を養うことです。
  • よって、写経の目的は文字の上達ではありません。
  • 写経によって文字が上達するのは、あくまでもその結果のあらわれです。

写経は、仏さまの心を写し出し、その心をいただこうとするところにあります。

写経会で書かれた物は奉納写経筒にいれ、お寺に保管され、一杯になったらお焚きあげします。

写経の効用

写経をすることでいろいろなメリットがありますが、特に以下のようなことがあげられます。

  • 自然の治癒力が向上する
  • 指先を使うことで、脳を活性化させることができる
  • 心が清浄になる。
  • 姿勢がよくなり、心と体が落ち着いてくる。
  • 集中力がついてくる。
  • 忍耐力がついてくる。
  • 字が上手になる。
  • 実際は書いているが心で般若心経を唱えています。

写経会という場を使ってグループでも、個人でも自由なスタイルでたしなんで頂きたいです。

写経の功徳によって、極楽往生ができるということが写経観念文に書かれていますが、写経をすることで、苦渋をかかえた自分を次第に抑え、写経を終えたときには何かが吹っ切れて、元の清々しい気持ちを取り戻すことができます。

写経が自己治癒力を高めるといわれるのは、写経を書くまでの過程が、心の癒しになっているのと同時に、体の癒しにもなっているからのようです。



臨済宗永源寺派:稲葉山観音寺

  • 〒471-0848
  • 愛知県豊田市
  • 本地町6丁目80番地
  • Tel 0565-32-4527
  • Fax 0565-32-4526